少年漫画「ワンピース」の魅力

皆さんは少年漫画はお好きですか?
私は最近集めている漫画があります。


それはあの国民的な漫画『ワンピース』です。
『今更かよ…』と言う声が聞こえてきそうで、少し胸が痛いですが、最初の頃は確かにコミックを買っておりました。
しかし、作品でいうところの「CP9編」のTV放送が夜から朝に変更になった事に伴い、TVアニメが日曜の朝になり、観る事が出来なくなり、それに伴ってコミックを読むのを止めてしまいました。


しかし、またコミックを買い始めたのは、マリンフォード頂上決戦の回が始まったからです。

私はこのワンピースのキャラクターの中で一番好きなキャラクターがいます。

それは主人公のモンキー・D・ルフィの義兄弟にあたる兄ポートガス・D・エースです。


このマリンフォード頂上決戦ではこのエースが「黒ひげ」ことマーシャル・D・ティーチの手により、海軍の手に捕まり、それをルフィがインペルダウンの監獄にいた囚人を引き連れて、エースを助けに行くというストーリーです。

またルフィだけでなく、エースの船長にあたる世界最強の海賊「白ひげ」ことエドワード・ニューゲートも助けに来るので、とても見どころのある回と思います。

実際にファンの間では、「ワンピース史上、最も興奮するストーリー」と言われていますので、まだお読みになっていない方は是非、お読みになって下さいね!